全Aネット鹿児島協議会準備会合への参加

2019年10月12日、全Aネット(NPO法人就労支援A型事業所全国協議会)鹿児島協議会準備会合に、正会員の株式会社インビクト(おひとつ屋、コケットカフェ、うどん一福霧島)近藤浩充代表、株式会社誠晃(みなよし)星原誠代表、合同会社ダイバーシティ鹿児島(ラスター)奥大輔代表の3名が参加致しました。

全国的に閉鎖する事業所もあるA型事業所ですが、鹿児島でも平成29年度は88事業所のうち9事業所が閉鎖しました。
今回は問題意識が強い事業所が集まり、積極的な意見交換をしました。
業務が多い事業所の仕事を他の事業所へ委託していくことなど、具体的な話もありました。
まだどのような方向で鹿児島協議会が活動していくかは決まりませんでしたが、継続的に集まっていくことで合意しました。

ミラパズは、障がい者の雇用を守っていきます。